とらわれて夏

映画「とらわれて夏」・・・これは邦題で、原題は「Labor Day」。
この日の約5日間を共に過ごしたから、かな。
これが邦題では「とらわれて」しまうんだな。

とらわれたふりをさせられていただけなのですが、そこはいいとしても、
Labor Dayがない日本においてこの題名を日本語にするのは難しかったのかなー。
「夏」には違いないけど、どこか原作を無視してるようで悲しくもあったな。

ケイト・ウインスレットがまたうまーい演技をしています。
彼女の出てるものは本当に安心して見る事ができますね。
子役の子もかわいい。
あの子は「チャンジリング」にも出てました。成長したなー。

「チャンジリング」ではアンジェリーナ・ジョリーと、
この映画ではケイト・ウインスレットと、です、
さぞかし役者としても大きくなったのではないかと思う。
このふたりとの共演はすごいよ。

今後も着たいできる役者さんです。

相手役のジョシュ・ブローリンはあまり知らない人でしたが、
映画「エヴェレスト」に出ていあmした。
顔が少し違う感じがするけど、若さを出していたのかも。

若い時の彼の役をやったのはまた違う役者さんらしいけど、そっくりでびっくりしました。
この映画、お勧めです。
私はもう何度も見ていますよーー!

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このブログ記事について

このページは、すみれが2019年11月 1日 13:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「仕事中」です。

次のブログ記事は「最後の月」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。